コタローN319 大柴胡湯去大黄エキス細粒(医療用)168包(8週間分)

便秘のない肝臓や胃腸の病気、高血圧にともなう諸症状

N319

29,543円(税込)

定価 29,543円(税込)

購入数

商品説明

処方名:大柴胡湯去大黄
読み仮名:だいさいことうきょだいおう

  • 体の熱や炎症をとり、機能の亢進をしずめます。また、痛みをやわらげる作用もあります。体力のあるガッチリタイプで、便秘はなく、ミゾウチから肋骨下部が強く張っている人に向く処方です。

  • 肝臓や胆のうの病気、胃腸の病気、あるいは高血圧にともなう頭重感や肩こり・めまい・耳鳴りなどに適応します。

  • 大柴胡湯から、緩下作用の強い“大黄”を取り去った方剤です。大柴胡湯の証で便秘のないとき、あるいは軟便や下痢をしているときに用います。


主治

便秘のない肝臓や胃腸の病気、高血圧にともなう諸症状
  • 適応症:急性肝炎、慢性肝炎、胆のう炎、高血圧の随伴症状、肩こり、胃腸病、気管支喘息、黄疸、胆石症、動脈硬化、半身不随、不眠症、神経衰弱、陰萎、肋膜炎、痔疾、肝炎、胃腸カタル、肋間神経痛


次の症状のいくつかある方は、大柴胡湯去大黄が良く効く可能性が高いです。


効能・効果

みぞおちが硬く張って、胸や脇腹あるいは肝臓部などに痛みや圧迫感があるもの。耳鳴り、肩こり、疲労感、食欲減退などを伴うこともあり、便秘しないもの。
高血圧、動脈硬化、胃腸病、気管支喘息、黄疸、胆石症、胆嚢炎、不眠症、神経衰弱、陰萎、助膜炎、痔疾、半身不随

成分

大柴胡湯去大黄は、主薬の柴胡をはじめ、下記の7種類の生薬からなります。柴胡と黄ごんの組み合わせにより、炎症をしずめる効果が高まります。半夏と枳実は、胸のつかえ感や吐き気をおさえ、また気分を落ち着けるのに役立ちます。そのほか、痛みをとる芍薬も配合されています。
柴胡(サイコ) 黄ごん(オウゴン) 半夏(ハンゲ) 枳実(キジツ) 芍薬(シャクヤク) 生姜(ショウキョウ) 大棗(タイソウ)

使用方法

食前または食間に服用してください。
食間とは…食後2〜3時間を指します。
通常、成人1日6.0gを2〜3回に分割し、食前又は食間に経口服用する。なお、年齢、体重、症状により適宜増減する。
お湯で溶かしてから、ゆったりした気分で飲むとよいでしょう。むかつくときは、水で飲んでもかまいません。
商品名コタローN319 大柴胡湯去大黄エキス細粒(医療用)168包(8週間分)
適応症便秘のない肝臓や胃腸の病気、高血圧にともなう諸症状
販売価格

29,543円(税込)

定価 29,543円(税込)