ツムラ25桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用)189包(63日分)

更年期障害などの婦人病に良く効き、美肌効果もあるクスリ

14,019円(税込)

定価 14,019円(税込)

購入数

商品説明

処方名:桂枝茯苓丸
読み仮名:けいしぶくりょうがん

  • 比較的体力がある人に使用します。のぼせよりも顔や手足がむくみやすく、軽い打撲などでもすぐにうっ血する人に使用します。
  • 月経色が青紫色の人の月経不順、月経異常などに用います。青紫色のアザやシミ、シモヤケにも用います。
  • 血色もよく、一見元気で体力も人並みかそれ以上と思われるような方でも、頬がほてり、のぼせやすく、足は逆に冷えるといった体質の傾向があって、たびたび起こる頭痛や肩こり、下腹部痛、生理のつらさなどを我慢しておられる方があります。
  • これらは漢方では瘀血(おけつ)と言って、一種の血の欝滞(うったい)による症状とみなしています。瘀血は体質的にあらわれたり、内分泌や自律神経系の変調に伴ってあらわれることもあり、打撲による内出血やお肌のしみなどのように、局部的にみられることもあります。
  • ツムラ桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用)は、これらの瘀血(おけつ)症状をとる漢方薬で、女性に限らず用いることができます。
  • 熱寒、実虚を問わず、かなり広範囲に使ってよい瘀血(おけつ)剤です。
  • 本剤は、漢方の古典「金匱要略」(きんきようりゃく)(後漢時代)収載の処方に基づいて作られたエキスを、飲みやすく顆粒剤としたものです。
  • 本方は5種類の生薬から成り、初出の桂枝・茯苓の名をとって方剤名とされました。しかし、桂枝・茯苓が主薬で、残りの牡丹・桃仁・芍薬が脇役ということではありません。
  • 生理不順、生理痛の漢方薬です。


主治

腹部瘀血症(子宮筋腫・肝硬変)
  • 適応症:月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害(頭痛、めまい、のぼせ、肩こり等)、血の道症、肩こり、めまい、打ち身(打撲症)、頭重、しもやけ、しみ、自律神経失調症、子宮内膜炎、冷え症、月経困難、帯下、腹膜炎、痔疾患、睾丸炎、湿疹、蕁麻疹、にきび、外傷後の内出血、痔出血、ふる血、代償月経、卵管炎、子宮筋腫、流産癖、神経症、ヒステリー、手掌角化症、眼底出血、肝炎、高血圧、甲状腺腫、下肢静脈瘤、フリクテン性結膜炎


次の症状のいくつかある方は、桂枝茯苓丸が良く効く可能性が大きいです。


効能・効果

比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴える次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症、肩こり、めまい、打ち身(打撲症)、頭重、しもやけ、しみ
※血の道とは、本来血液の通る血管のことで、月経時、更年期、産後などの女性に見られる頭痛、めまい、精神不安などの諸症状を血の道症といい、子宮関係の病気の俗称としても使われています。

成分

桂枝茯苓丸の構成生薬は下記の5種類です。
桂枝(桂皮)には健胃作用のほか発散作用があり、のぼせや頭痛によいとされます。芍薬は痛みをとる代表的な生薬です。そのほか、気分を落ち着け余分な水分を取り除く茯苓、血液循環をよくする桃仁や牡丹皮などが配合されています。
本品7.5g中、下記の割合の混合生薬の乾燥エキス1.75gを含有します。

日本薬局方 ケイヒ(桂皮)…3.0g
日本薬局方 シャクヤク(芍薬)…3.0g
日本薬局方 トウニン(桃仁)…3.0g
日本薬局方 ブクリョウ(茯苓)…3.0g
日本薬局方 ボタンピ(牡丹皮)…3.0g
商品名ツムラ25桂枝茯苓丸エキス顆粒(医療用)189包(63日分)
適応症更年期障害などの婦人病に良く効き、美肌効果もあるクスリ
販売価格

14,019円(税込)

定価 14,019円(税込)