1. ホーム
  2.  > 秋の漢方薬

秋の漢方薬

秋は気候の寒暖差が激しく、夏の暑さで疲労が蓄積し体調を壊しやすい季節です。
秋バテかもと感じたら、『ゆっくり入浴して疲れをとる』、『栄養をしっかりとる』などの体調管理を心がけてみては!?

こちらでは、花粉症などのアレルギー症状、咽・咳の症状、自律神経失調症など秋にかかりやすい病状の漢方薬を紹介いたします。

体調を崩しやすい秋の病状の漢方薬

アレルギー性鼻炎

のどの炎症、せき

自律神経失調症、不安、イライラ

冷え性、貧血